釈迦が岳

IMG_3301.jpg

そこに何があるのか
まぁ~考えるよりも先ずは歩いてみよう

「お釈迦さんがいはんねん」
って
「杖、見えるわ」

???何々

IMG_3307-2.jpg

登山口から尾根を歩く
前の行者還岳に比べるとハイキングだがだからと言って楽なわけではない

目の前に聳え立ち行く者を拒むかのような・・・

でもね
それでもあの景色を見たら忘れます

IMG_3318.jpg
ホントにいるんです。。。。。お釈迦さん

IMG_3316-2.jpg

写真ではその圧倒的な迫力は半減されます
やっぱ足で登らないとね
スポンサーサイト

もう一つの大台ケ原

大台ケ原
来月ヒルクライムレースが行われる

今年もチームからはメルクスがエントリー
私も2回エントリーしたそんな大台ケ原も色んな景色がある

IMG_2400.jpg

20170817.jpg

201708172.jpg

201708173.jpg

201708176.jpg

201708177.jpg


そして定番・・・でも、なかなか晴れて見える事が少ない絶景
201708174.jpg

201708175.jpg

そこに山があるから

山登り・・・登山

ようやく行けました
言われるがままにそこに行き(皆で行ったんですけどね・・・笑)
山があり登る・・・

20170723.jpg

きれいな整った道があるんじゃない
オフロードは嫌いでオンロードを好んでいたのだが
まさか道なき道を行くとは(笑)

今回は倒木などあり(途中軽く遭難していたようで)迂回迂回で目印は何となくの道しるべ
4人で落ち着くようにそれぞれを言い聞かせるように道を探す
最後
目前に行者還山頂が木立の先に見えるもその先の道が見えない
獣すら通ってない感じで・・・
恐らくこれを進めば命を天秤にかけることになるのだろう・・・

しかし
下山してきての飯は最高に美味かったぁ~

神秘の山

IMG_2019.jpg

山登りをしようと靴を買って3年
ようやく登頂・・・

吉野の大峰山系へ
行者返しにアタック

20170721.jpg

ここからが険しく
いつかの災害で倒木が道を防ぐ・・・
迂回をして道を探す
頂きを進む・・・大木が遮るが目線の上には山頂が見える

自然の猛威か・・・道が寸断・・・

目前に臨むところで断念・・・下山

次回は秋口に行きましょう

のど元過ぎれば・・・

この前の現場でのはなし



この建築業界は物の考え方が稚拙だ



稚拙な人間が言うてます(笑)




文春砲の記事

あんなのは違反建築でもないし

欠陥住宅でもない




違反建築は違反とわかっていてする事

欠陥住宅は欠陥を作っているとわかっていて。。。

そー

意識してするのかしないのか




だから

あんな文春砲は違反建築でも欠陥住宅でもないという事です




だから

第三者機関による10項目の検査をしたとこであの文春砲のような工事はなくならないだろうなという事




違反建築や欠陥住宅と言うには違反建築や欠陥住宅に悪いぐらい(笑)の稚拙な工事内容




第三者機関に検査をさせる事でなく

稚拙な工事を正す事が重要なんではないかな。。。









勝手な私の独り言です。。。はははほは

まー

その会社会社で考え方がありますからね

ただ・・・
プロフィール

G-ベイブ

Author:G-ベイブ
自転車にのめり込み色んな所に走りに行きたい今日この頃。。。

奈良市在住のロード乗りです
最近は朝だけとか昼1時間とか木津川や信楽方面などたまにFujiのピストやCAAD10で走ってます
フルマラソンエントリーでラントレもやってます
「ネバギバ」・・・NEVER GIVE UP 新たなる一歩へ!!!
2014山登り始めました^^
2016の木津川マラソンエントリー完了!
2017大峰山系、行者還岳臨むも目前んで断念・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード