聖地

トンネルを抜けると雪国だった・・・

マラソン後に時間がようやく作れたので師匠H・Hと聖地 布目ダムでラン

image_20130224215840.jpg

冷凍庫のような。。。泣きながら走りました(笑)
サビ落としにはチト時間かかりそうなですが、来月からロード行きますよ
スポンサーサイト

こなゆき

薪ストーブの炎を絶やさずにくべる・・・


外は雪が舞う
ロシアでは隕石が赤く。。。



粉雪はついつい口ずさむが、サビのフレーズだけになる(笑)

♪こなぁ~ゆきぃ~♪

その向こうには少し青空

0214

暖かな一日。。。

今年も大量のチョコをいただいた・・・ははは





















エイプリルフールにはまだちと早いわな(笑)

195

昨日の酒はうまく抜けたようだ。。。(最近は二日酔いならぬ三日酔いが多いからか・・・笑)

マラソンも一先ず終わり、結果的にグロスタイム5:03,30

でネットタイムなるものも存在する
自転車レースやオートバイレースなどでは考えやれないが、頭の集団から最後尾までが一斉にスタートしてのタイムがグロスで、動きだすがスタートラインを通過するまでにこのマラソンはタイムロスがある(大きな大会など何万人という参加なら10分いやいや15分ぐらいかそれ以上かかるかも知れない)
この京都木津川マラソンの5000人を超える参加者で少なからずロスは存在する

っで、そのネットタイムが。。。4:59,59。。。ははははは

一秒が4時間台かの分かれ目。。。まぁ。。。大きな声で「5時間切って4時間台です」とは言えないが、それでも初マラソン5時間切りであった。。。来年は、グロスでも4時間台を目指す

去年末から掲げた予定の奈良マラソンは回避してマラソンは年に一回でいいかな(笑)

継続する事は少しでも上げていける事・・・それが継続と思う
どこまでランを出来るか。。。そんなん関係ない、気持ちの問題で変われる
一人ならやめれるかも知れんけど。。。
昨日、Sッキャンが「這ってでもゴールしようと思った」。。。同じ気持ちだ
ゴールしてわかちあえるものがある
image_20130213123333.jpg

生活する中でその一年を成長する。。。195mがどんなにキツイか
195mがどれだけ愛おしく思えたか

image_20130213120601.jpg

しかし。。。ながれ橋は、流れてた・・・(笑)

打ち上げ

雨になりました

今日はチーム生駒の打ち上げ

ソレイユ・フリーガーも4年目のシーズン
青のウエアーで走りきります

しかし・・・久々によー飲みました( ^ ^ )/■

記録

昨日は意識が遠のくような寒さだった。。。
今日も負けずに頑張っていきまっせぇー!


image_20130209101438.jpg

永遠の一秒

来年へ繋げる。。。必ず

ようやくはいった



雨があがって寒くなるのか・・・な


ひっこして三年、ようやく念願のカップボードがきた
。。。これで整理がしやすくなる

初フルマラソン

昨日とは打って変わっての雨・・・


マラソンを走ろうとなったのは去年の生駒会での事・・・
ピックリ通りの入口近くにある『シルバー』でF田さん、Sッキャン、メルクスさん、N本と飲んでる時に
Sッキャンから「マラソンせーへん」。。。。。まだ夏になる前だった

そして、エントリーした京都木津川マラソン


近鉄新田辺駅から会場まで20分ぐらいを歩いてアップして行く
荷物は預けないで受付まで持って行きR307の橋の西袂のケンチ石の辺りに陣取る
師匠のH・HにSッキャン、メルクスさん、N本とチームソレイユフリーガーの青のウエアーで走る




陽射しもあり暑くなりそうな。。。
AM10時のスタートを心地よい緊張感で待つ
H・Hは、少し早い時間 4時間のクラスでオレらの前からスタートする
Sッキャン、メルクスさん、N本は5時間のクラスの中盤あたりからのスタート




AM10時ジャスト遥か前方のエリートクラスが物凄い勢いでスタートして行く
オレらのクラスが動き始めるのにはまだ少し時間がかかった
多分、スタートラインを通過したのがAM10:03か04分かってところ
グラウンドからサイクリングロードに出るまでの200mから300mぐらいは塊で歩いて行進してる状態が続く
第30回京都木津川マラソンのゲートを潜るあたりで「走って走って」とスタッフが声をかける

自転車では何百回と走ったコース、久々のサイクリングロードに景色を楽しみながら走る
Sッキャン、メルクスさん、N本でなんやかんや話ししながらサイクリングロードを南下する
塊の間を縫うように少しずつ前に行く、ペーサーはまだ前半で見付けても意味はないが自分の身体と心拍をなれさせるのにイイ

スタートの時にカッパを脱いでゴールまで一度も着る事はなかった、20分程して暑くてアームウォーマーと長指グローブを外すが、風向きで10分もしないうちに再度装着

10km 通過タイム AM11:07
15km 通過タイム AM11:42(5km 35分まずまずのペース)




木津のサイクリングロードを自転車で走る時、山田川を東に行き三叉路を北上する
その辺りで初めのUターン
Uターンに行くまでにH・Hとすれ違い、UターンしてからSッキャンとハイタッチ
そして、13km辺りでセキスイの時の先輩 F井さんに会う。。。出られるとは聞いいていたが、5000人からエントリーしてる中で会えるなんて、かなりテンション上がりました「ありがとうございました」

スタート地点の山城大橋 通過タイム PM12:12
ながれ橋 通過タイム PM 1:11


立体交差が身体にムチを打つ
至る所にあるエイドステーションで力を貰い
近所の方達の応援が背中を押してくれる




京奈和道を潜り、R1を潜る。。。素晴らしいペーサーの方と話ししながら最後の力を振り絞る
(ただ、まだこほ辺りはあとから考えたら楽勝やったんですわ・・・)

30km 通過タイム PM 1:29

右手に淀の競馬場が見え八幡の幅の広いサイクリングロード。。。向かい風は自転車程キツイとは思わない

横断幕が見え、京阪の線路まで行かず(あれを潜るの結構キツイよ)最後のUターン
通過タイム PM 1:35

H・Hが足の裏をボロボロにしながら走る、Sッキャンが少し遅れで続きメルクスさんが踏ん張る

35km 通過タイム PM 2:06
37km 通過タイム PM 2:22(1km8分ペース・・・ペースのおかげだ)
後5km。。。

エイドステーションごとに水、スポドリ、梅干し、パンそして『バナナ』
バナナは、一年分は食べたな(笑)

40km 通過タイム PM 2:46
ここからが地獄の戦いだった。。。山城大橋は見えてるが近付いてこない。。。脚、身体が攣り始める
止まったら動けんやろな。。。倒れそうになるように前傾姿勢から脚を倒れないように前に出す、それの繰り返し
真っ直ぐしてるつもりでも頭が右に傾く。。。アスファルトの継ぎ目でつまづきそうになる

R307に『195m』と。。。脚を前に出すが攣ってて曲がらない、棒のようにギブスを巻いてるように走る
グラウンドに降りて行くラスト50mで『488脚攣ってるけど頑張れ』に最後の力やったんかわからんけどダッシュした。。。ゴールタイム PM 3:03

脚が攣ってどうしようもなく、チップをはずしてもらい椅子に座る。。。座るのは楽だが次に立つのが大変

そして、今日・・・
身体があちこち痛い(ははははは)
人生で二番目にきつかった(と思う)初フルマラソン(一番は。。。)

全てにありがとうございました
この青のウエアーは来年もここを走ります。。。(しかし、しんどかったぁ。。。笑)

ふぅ~(~_~;)


最高のマラソン日和

AM10時スタートで只今脚がつりながらゴール。。。あぁ~しんど。。。

大行列


透き通る空気に空


その下では大行列・・・ははは

レースにはつきものやね(~_~;)
メルクスさんと並んでます
H・HとSッキャンと走ってきます(もうすぐスタートでもうすぐ順番・・・笑)

いざ!


最高の天気

さぁ~(^^ゞ初マラソン

ワクワクドキドキ。。。

生暖かい日。。。明日は・・・

明日は明日になればわかるか・・・(笑)
初フルマラソンとシクロクロスとチームのレース

何なんだろう。。。この何とも言えんワクワクドキドキ自転車のレース、オートバイのレースとは全く違うワクワクドキドキ。。。(と言ってもオートバイのレースの感覚は忘れたかな。。。)

なかなか仕事の段取りがつかないが
まぁ。。。平常心で6時間を堪能して楽しんで・・・目指せ『打ち上げ!』

fc4_20120510191100.jpg
プロフィール

G-ベイブ

Author:G-ベイブ
自転車にのめり込み色んな所に走りに行きたい今日この頃。。。

奈良市在住のロード乗りです
最近は朝だけとか昼1時間とか木津川や信楽方面などたまにFujiのピストやCAAD10で走ってます
フルマラソンエントリーでラントレもやってます
「ネバギバ」・・・NEVER GIVE UP 新たなる一歩へ!!!
2014山登り始めました^^
2016の木津川マラソンエントリー完了!
2017大峰山系、行者還岳臨むも目前んで断念・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード